プロフィール

吉岡

Author:吉岡
 京都市水のある場所在住。自分というどうしようもないモノとうまく付き合っていくのが生きるってことなんだろうな。
 


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月歌会

 こんにちは、吉岡です。
 5月20日は歌会でした。
 参加者3名。でも歌がたくさん出ました。
 2次会はガスト。199円、299円の料理を適当に頼んでお酒なしの居酒屋気分でした。
 ガストは値段を変えずに、量を減らしていますね。
 ウインナーとポテトグラタン(みたいなやつ)の小ささに驚きました。

 炊きあがる前に世界が滅んでもあなたはうつくしいごはんつぶ

 姉さんがいちばん元気だったころ描かれた道の向こうから月 (吉田竜宇)

 川べりで拾ってしまった空き缶の詰まる袋を隠して歩く (吉岡太朗)

 銀色に揺れる振り子を眺めれば硝子の奥に永遠一つ

 片耳の振り子時計を追いかけてウサギの世界(くに)へ足を踏み込む

 ちぎれたる時間の欠片張り合わせなお欠けている時計の在処 (名前非公開)

 次回の歌会は、6月の下旬におこなう予定です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。